reponの日記 ないわ〜 404 NotFound(暫定)

はてなダイアリーより移行しました

チャンスをものにするための力の付け方。

おとなの小論文教室。

おとなの小論文教室。


大人の小論文講座の目的ははっきりしている。


「文章力」をつけることだ。


「文章力」とは何か。


「チャンスをものにするための力を付ける」だ。


これは老人が手慰みに「自分史」を書くための講座ではない。


今現在自分が置かれている状況をつかみ、どのアクションが最適かを分析し、行動する。その力が「文章力」である。


単なるパーツを入れ替えただけの「人格改造」が対処療法であるならば、「文章力」はその力を社会と結びつけるためのツールである。


そのための自己分析として、「問い」という方法を利用する。


この高度情報化社会で生きていくため、多くの人々と関係を作る必要がある。

その際、自分を「キャラ化」し、ラベリングし、相手にとってわかりやすく自分を表現する必要がある。

この講座で、その力を養う。


もちろん、問題の設定は自分と相手だけではない。だから、常に「問う力」が求められる。




小論文を書くことは、相手の意図を掴み、自身の位置を確認した上で、能動的に文章を編み上げていく作業である。


それは実践的に、能動的に自分の人生を作っていくことである。

おしらせ

つながり合うSNS


http://survive-sns.jp/


ぜひお気軽にご参加ください。